1. TOP
  2. 症状
  3. 線維筋痛症の痛みやしびれでお悩みなら、東洋医学の鍼灸治療を!

線維筋痛症の痛みやしびれでお悩みなら、東洋医学の鍼灸治療を!

 2016/07/06 症状
この記事は約 4 分で読めます。

東洋はり灸整骨院 院長の石丸昌志です。

今回は、線維筋痛症についてお話させていただきます。

線維筋痛症は痛みを伴い、日常生活に支障をきたすことが多い病気です。

しかし、西洋医学では原因不明の為、根本治療ができないのが現状で、痛み止めなどの対処療法の薬を服用することが一般的です。

しかし、薬には副作用がありますし、根本的な治療ではないためずっと飲み続けることになり、経済的にも身体的にも負担がかかります。

一方、東洋医学で診察・診断すると一人一人違う原因があり、その原因を取り除くと改善します。

西洋医学で原因不明な線維筋痛症も、東洋医学では原因が明確です。

今現在、線維筋痛症でお悩みの方、そしてまわりに線維筋痛症で苦しんでいる方がいらっしゃる方には、ぜひ読んできてだければと思います。

繊維筋痛症を東洋医学で治療した50代女性の一例

50代女性

当院へご来院された線維筋痛症の患者さんのお話をさせていただきます。

この患者様は、腰・下半身の耐えがたい痛みがあり、病院で線維筋痛症と診断されました。線維筋痛症の専門医へ転院し治療をしていたのですが、なんと5年間も治療を行っても症状が改善しなかったため、当院に来院されました。

当院では東洋医学的な観点で診察を行いました。

すると、「めまい、冷え性、睡眠障害、眼精疲労、肩こり」、そして、子宮内膜症・卵巣嚢腫、酷い便秘がありました。

子宮内膜症・卵巣嚢腫があるという事は、「お血体質」という事になります。

お血体質とは、体の血液が汚れていることを表していますので、それを治療していくことにしました。

東洋医学で「不通促通」「お血体質」を治療

全身と血流

「不通促通」は血液が通っていないと、痛みを促しますよ。という意味です。

血液が汚れていると筋肉に栄養を届けることができないため、痛みが出るようになります。

この患者さんには、お血を処理する治療と血液を汚す食事の改善、そして便通を改善する治療をしました。

便秘があるという事は、「体の毒」を外に出せていないという事です。

「お血」と便秘のため体内に「体の毒」が滞り、下半身に耐えがたい痛みが出現していると診断したからです。

その結果、痛みは順調に改善していきました。

また、「めまい、冷え性、睡眠障害、眼精疲労、肩こり」などのその他の症状も改善し、患者様からは喜びの声を聴くことができました。

西洋医学は、部分的な「科」に細分化され全身を診ていない?

医師

西洋医学では原因不明とされている線維筋痛症ですが、東洋医学で診れば原因は分かります。

西洋医学は、人間の体を連続したものと捉える視点に乏しく、部分的に「科」として細分化されています。

例えば、この患者さんの場合

・めまい → 耳鼻咽頭科

・冷え性 → 西洋医学では科がない

・睡眠障害 → 心療内科

・眼精疲労 → 眼科

・肩こり → 整形外科

・線維筋痛症 → 整形外科または専門医

・便秘 → 内科

・子宮内膜症 → 婦人科

と言った風に細分化され、結局根本的な原因が分からなくなってしまうのです。

ですが、東洋医学は体全体を診る医学です。

なので、繊維筋痛症の症状も改善されると同時にその他の症状も良くなっていくのです。

線維筋痛症の動画解説

線維筋痛症について、Youtubeにてお話させていただいた動画もございます。ぜひご覧ください。

まとめ

東洋はり灸整骨院 院長 石丸昌志

いかがでしたか?

東洋医学は長年の歴史で確立された経験医学です。

痛みや不快な症状に「何も原因が無い」はずはありません。東洋医学では、症状を確認し確実な診断、治療を目指します。

西洋医学で線維筋痛症と診断され、痛みにお悩みの方、ぜひ当院を受診してみて下さい。

スタッフ一同、全力でサポートさせていただきます。


\ SNSでシェアしよう! /

町田の鍼灸院なら東洋はり灸整骨院への注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

町田の鍼灸院なら東洋はり灸整骨院への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東洋はり灸整骨院

東洋はり灸整骨院

東京都町田市で改善実績No.1の鍼灸整骨院
〒194-0022
東京都町田市森野1-34-18 ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口 徒歩2分
TEL 042-705-6090

この人が書いた記事  記事一覧

  • 皮膚のかゆみやアトピーの症状は、東洋医学で根本改善を目指そう!

  • 「身近な薬にも重大な副作用はある!」薬の危険性について考えよう

  • お灸を使ってスッキリ美脚!足のむくみに有効なツボ 失眠-しつみん

  • 繰り返す吹き出物でお悩みなら、東洋医学で根本改善を目指そう!

関連記事

  • 原因不明と言われた唾液過多症の症状は東洋医学・鍼灸治療で改善!

  • 皮膚のかゆみやアトピーの症状は、東洋医学で根本改善を目指そう!

  • 足腰が痛い・痺れる!梨状筋症候群でお悩みならぜひ鍼灸治療を!

  • 東洋医学で改善可能な血糖値とは?鍼灸で糖尿病を克服しよう

  • 腰椎椎間板ヘルニアの足腰の症状、東洋医学が効果的な理由とは?

  • 辛いアトピーの症状は、東洋医学で内臓機能を高める治療をしよう!