1. TOP
  2. 不妊症
  3. 不妊専門より東洋医学専門治療院を選び、妊娠から産後までのケアを!

不妊専門より東洋医学専門治療院を選び、妊娠から産後までのケアを!

 2017/01/26 不妊症
この記事は約 5 分で読めます。

東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。

本日は、「元気な赤ちゃんを授かるためには、不妊専門治療院では不十分?」と題してお話をさせていただきます。ここでいう「不妊専門治療院」というのは、東洋医学で「不妊専門」を掲げている治療院のことです。

当院に来られる患者様もそうですが、やはり不妊に悩む患者さんは切実な思いで治療を受けておられます。

「どうしても妊娠したい。」

「元気な赤ちゃんを授かりたい。」

「本当に産めるのか、不安でしょうがない。」

それなのになぜ「不妊専門治療院」では不十分なのでしょうか。同じ東洋医学の立場から、その理由をご説明させていただきます。

今現在、不妊症でお悩みの多くの方に知っていただきたいと思います。

東洋医学の真髄は「全身を診ること」

 

全身

東洋医学は、全身のどんな症状も包括的に診て、治療をする医学です。

全身とは体だけではなく、心や精神のバランスも含めて「全部」です。体は全て繋がっていますので、症状が出ている部分だけを見てはいけないということです。

例えば、腰痛、肩こりの症状が強く出ている場合、腰や肩の筋肉や骨自体に異常があるわけではなく、別の部分に原因があり、腰や肩に症状が出ていることもあるわけです。

その前提に立つと「専門」をうたうということは、局所的・部分的な治療を行うことになり、東洋医学の真髄から外れてしまうのです。

もちろん、私は不妊専門治療院を完全に否定しているわけではありません。妊娠という結果をだしている治療院もあることはわかっています。しかし、同じ東洋医学の立場から「専門」をうたうことの違和感は否めません。続けて、その理由についてお話をさせていただきたいと思います。

不妊専門治療院で妊娠した際、妊娠中や産後のフォローは?

不妊症専門の治療院について

不妊に悩む患者さんが不妊専門クリニックで治療を受け、無事に妊娠できる方ももちろんおられます。この場合、婦人科系のツボにお灸をしたり、食べ物や生活習慣の指導、体質改善の結果が出ているわけです。

ですが、当院では、患者さんが無事に妊娠できたとして、安全に妊娠期間を乗り切り、元気な赤ちゃんを出産する、そして産後の不調をケアしていくまでをケアしていく必要があると考えています。

妊娠中は、「つわり、腰痛、足のむくみ、血圧が上がる」などの様々な症状が出てきますし、気分が落ち込むこともあるでしょう。また、不正出血が起こる可能性もあります。これらの症状の中には、西洋医学の病院(産婦人科)などへ行っても、原因不明だと診断されることも多く、危険だからと薬の服用も躊躇する場合が多くなります。

やはり不妊治療の最終目標は妊娠ではなく、無事に出産し、母子ともに快適に過ごせることです。

そのため、東洋医学は妊娠だけを目標とせず患者様の体を包括的に診ていく必要があるのです。

東洋医学に部分的な専門院は存在しない?

私どもは東洋医学の鍼灸専門治療院として、患者さんを包括的に診て、心身ともに健康な体にすることを使命としています。

東洋医学の日本国内での1400年にもわたる歴史の中に、様々な症例の患者さんを治療できる知見があり、蓄積された経験に基づいて成果を出しています。

西洋医学では、「不妊や婦人科系の病気は産婦人科」、「肩・腰・膝などの痛みは整形外科」、「胃腸の不調は消化器内科」と細分化され、体をバラバラに見ています。しかし、東洋医学には細かく分かれた科は存在せず、全身を診ています。そういった意味で、東洋医学の鍼灸治療に部分的な専門は存在しないと言えます。

不妊専門治療院では、無事妊娠することはできても、妊娠中のありとあらゆる症状に対応できない可能性があります。ですので、東洋医学の力を最大限に発揮するためには、不妊専門の治療院では不十分と考えております。

不妊にお悩みの方は、実力のある東洋医学専門の治療院を選ぼう!

東洋医学の鍼灸治療で改善

では、不妊にお悩みの患者さんはどこに行けばいいのでしょうか。

その答えは難しくありません。「不妊専門」ではなく治療実績のしっかりした「東洋医学専門治療院」をおたずねください。

不妊体質を改善し、妊娠するまで、そして妊娠中・出産後の全ての症状に対応できると思います。先にあげた不正出血などの症状にも対応が可能なのです。東洋医学専門治療院では、夜泣きなどにも効果がある小児鍼(はり)もできます。母子ともにケアできるということです。

ですので、今現在不妊の鍼灸治療をお考えの方は、不妊専門のクリニックだけでなく、伝統的な東洋医学専門の鍼灸院にご相談されるとよいでしょう。

東洋医学による不妊症改善法 解説動画

不妊症について、私がYoutubeにてお話させていただいた動画もございます。ぜひチェックしてみてください。

まとめ

東洋はり灸整骨院 院長 石丸昌志

いかがでしたか?

・東洋医学は「全身を包括的に診ること」が真髄である。

・不妊治療の最終目標は妊娠ではなく、無事に出産し、母子ともに快適に過ごせること。

・「不妊専門治療院」では妊娠中、出産後のケアは不十分なこともある。

・不妊に悩む患者様は治療実績のしっかりした「東洋医学専門の治療院」にかかって欲しい。

これらのことをぜひ覚えておいてください。

不妊治療は妊娠をゴールとするのではなく、無事に出産できてこそ成果があります。妊娠中のあらゆる症状に対応できる鍼灸院をお探しの方は、ぜひとも東洋医学専門治療院である当院にご相談いただきたいと思います。

 

(関連記事)

不妊症体質を根本改善!生活習慣編

不妊症体質の改善は食生活から見直そう その1

東洋医学で不妊症体質を改善 飲み物について

30代女性 不妊症改善のケース


\ SNSでシェアしよう! /

町田の鍼灸院なら東洋はり灸整骨院への注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

町田の鍼灸院なら東洋はり灸整骨院への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東洋はり灸整骨院

東洋はり灸整骨院

東京都町田市で改善実績No.1の鍼灸整骨院
〒194-0022
東京都町田市森野1-34-18 ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口 徒歩2分
TEL 042-705-6090

関連記事

  • 不妊症体質の改善は食生活から見直そう!東洋医学で健康に!

  • 鍼灸治療で妊娠率アップ!不妊体質の改善は東洋医学にお任せください

  • 東洋医学で不妊症体質を根本改善しよう!生活習慣・セルフケア編

  • 不妊症でお悩みの方へ

  • 不妊症体質の改善は水分から!赤ちゃんを授かるための食生活とは?

  • 不妊症体質を根本改善!心がけたい食生活9つのポイントとは?