1. TOP
  2. ブログ
  3. ザ・世界仰天ニュース「良性発作性頭位めまい症」を見た感想

ザ・世界仰天ニュース「良性発作性頭位めまい症」を見た感想

 2018/11/14 ブログ
この記事は約 3 分で読めます。

東洋はり灸整骨院院長の石丸です。

先日、ザ・世界仰天ニュースで「良性発作性頭位めまい症」が取り上げていたのをご覧になった方も多いと思います。

今回は、そちらを見た私の感想についてお話したいと思います。

石丸昌志

西洋医学での対症法

番組には良性発作性頭位めまい症の方が出演されていて、症状と、発作時に病院に行ったら診断名がついたということを紹介していました。さらに、西洋医学では治療法がないため対症療法として体操も紹介していました。

番組を制作している人は西洋医学しかご存知ないのでしょう。

西洋医学では診断名はついても治療法がありません。発作性で頭の位置でめまいがおきるという名前だけをつけただけです。発作時に症状を緩和させる体操をしてみても根本改善はなく繰り返すのです。

めまいを感じたら…

もちろん症状が出てしまった場合には体操をするのもいいと思いますが、もっといいのは根本的に症状が出ない体を作ることです。

そのためにどうしたらいいかというと東洋医学です。

東洋はり灸整骨院のホームページやYouTube動画でも改善されたお客様との対談動画を紹介しているように、東洋医学にはそれだけの力があります。西洋医学の病院や対症療法の体操よりも改善するのです。

東洋医学は体質改善が得意なので慢性症状や根本改善が可能です。めまいでお困りの方は数えきれないほど改善していますし、良性発作性頭位めまい症なら多くの方を改善させる自信があります。

東洋医学が捉えるめまい症

東洋医学的な観点からいえば良性発作性頭位めまい症になってしまう方の体質の特徴があります。また、他にも

  • 生理痛
  • 腰痛
  • 肩こり
  • 冷え性
  • 皮膚の症状
  • 鼻の症状

などの症状をお持ちのことが多いです。体質的な特徴を踏まえつつ、良性発作性頭位めまい症効くツボにお灸をすることでこれらの症状もあわせて改善させることもできます。

西洋医学では良性発作性頭位めまい症は耳鼻咽喉科ですが、今挙げたような他の症状は耳鼻科では見てもらえません。すると、一向によくならず一般の方はどうしていいのか分からなくなってしまいます。

一方の東洋医学は常に全体を見て施術をするからすべて一気に改善するので、めまいの症状がよくなるのと同時に、その他の症状もよくなっていくのです。

解説動画

本記事について、私がYoutubeにてお話させていただいた動画もございます。ぜひご覧ください。

⇒ Youtube公式チャンネルはこちら

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「ザ・世界仰天ニュース 良性発作性頭位めまい症 」を見た、私の感想についてお話をさせていただきました。

ザ・世界仰天ニュースのような有名な番組も、西洋医学や病院の治療しか基準にしていないように東洋医学というのはまだあまり知られていません。病院の先生もよくわかっていないような状況です。

良性発作性頭位めまい症にお悩みの方に、東洋医学なら改善するという事実が届けばと思います。

(関連ページ)

不眠症、寝つきの悪い方必見!簡単にできる睡眠の質を上げる方法3選

現役の鍼灸師が教える、本物の鍼灸院を見分ける4つの方法とは?

東洋医学 6つの長所と4つの短所について




★東洋はり灸整骨院のTwitterFacebookはこちら(フォロー、いいね大歓迎です!)

★東洋はり灸整骨院とLINE友達になるにはこちら↓(月1~2回 健康情報をお届け中!)

友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

町田の鍼灸院なら東洋はり灸整骨院の注目記事を受け取ろう

女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

町田の鍼灸院なら東洋はり灸整骨院の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東洋はり灸整骨院

東洋はり灸整骨院

合同会社 東洋医学研究所
代表 石丸昌志(いしまる まさし)

【東洋医学専門・はり灸一筋の鍼灸整骨院】
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-18 ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口 徒歩2分
TEL 042-705-6090

関連記事

  • 「スマホの使いすぎで目が疲れた!」という方にオススメのツボ 6選

  • 人間は機械ではない!自然との関係を踏まえて体の調子を整えよう

  • NHKスペシャル「血圧サージが危ない」を見て―交感神経と副交感神経

  • 水の飲みすぎは百害あって一利なし?【東洋医学の視点から考察】

  • 社会保険費を減らすには、患者さんも医療を使い分けることが大事!

  • 「NHK東洋医学のホンキのチカラ~科学で迫る」を見た感想